2013年11月28日

関節注意報

もう一つの不具合は
右後ろ脚の膝の関節が少しゆるんでいる
と言われました

今までも、フローリングで走って滑ったり、椅子から飛び降りたりしていたので、いつかは関節を痛めるんじゃないか?!と思っていたんだけど・・・

キターッ(>_<)


ネットで「膝がゆるんでいる」とかで調べると、なんだか大変そうな病名がヒットしたの

でもT先生は病名を言わなかったので、そこまで酷くないのかな??

これに関しては、日常生活での注意事項を教えてもらうのみで、お薬は処方されませんでした



ご飯が炊けた後に混ぜるでしょ
その音を聞き付けて飛んできたジャム
以前、混ぜた時にご飯を落としたら
美味しかったみたい

「落とせ〜♪」
SBSH0121.JPG
posted by kaede at 16:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月13日

僧帽弁閉鎖不全症

検査の結果は
僧帽弁閉鎖不全症でした


僧帽弁は左心房と左心室を仕切っている弁のこと

血液の流れは
通常:左心房→僧帽弁→左心室→大動脈→肺や身体へ

ジャム:左心房→僧帽弁→左心室→一部逆流して左心房→?


レントゲンの説明
左の心臓、左心室が肥大している

エコーの結果
僧帽弁がうまく閉じない為に左心房へ血液が逆流している。その結果、大動脈に血液を流すのに力がいる為に左心室が肥大している

レントゲンの説明
僧帽弁閉鎖不全症がひどくなると肺水腫になる可能がある。その場合はレントゲンの肺がスリガラスのようにくもって写るが、今はくもってなく大丈夫。


ザックリだけど、心臓はこんな感じ
更にちょっとしたのがもう一個あるのよ〜(>_<)



写真に撮られるのキライなのね〜
目なんかつぶっちゃってさ
寝たふりしてるよ(笑)
SBSH0128.JPG
posted by kaede at 16:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月06日

ジャム再検査に行く

日曜日にジャムの再検査に行きました

病院はもちろん新しい動物病院
そういえば獣医さんは、爆笑問題の田中に似てる〜(笑)
まぁ私の似ている発言は微妙な事が多いんだがf(^_^;
病院名とも被るので今後はT先生と呼ぶ



結局3週間経っての再検査
その間の様子は普段と全く変わらなくて元気でした

T先生に伝えると
その間にも同じように倒れたりしてなければ一安心。一時的なものだったかもしれないので、再検査は希望があればしますが、無理にしなくても大丈夫ですよ

でも心雑音があるので、近い内には検査はしておいた方がいいですよ


こちらの意向を尊重してくれました


あん吉君にどうする?とふっておきながら、即答で「やります!」と答えた私

やっぱり先に検査しておいて、状況を把握したい



血液検査
心電図
エコー

3種類の検査をする事になりました


今回はプリンも一緒に来たんだけど、暇だろうからイタズラ書きするようにノートとシャーペン、クレヨンを持ってきてたの

T先生が話している間、せっせと内容をメモしてました(笑)

記者になれるかな〜!? 結果を待ってる間にも、何を言ってたか聞いてきてメモしてました

長くなるわ〜、続く!

まったりジャム↓
SBSH0127.JPG
posted by kaede at 12:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月05日

HAPPYハロウィン♪

下書き保存してUPするの忘れてた〜f(^_^;


日本ってイベント好きだよね〜
プリンも仮装してあちこちのハロウィンイベントに参加しました

去年は猫になりましたが
今年は悪魔!ではなく本人曰く
「魔女かコウモリ」

尖んがり帽子に黒い羽をしょいました


来年は不思議の国のアリスは、と勧めたら

カボチャになりたい〜(≧▽≦)

とか言ってます。
どうなることやら



ジャムはコウモリだー!
SBSH0126.JPG
posted by kaede at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | jam★日記