2015年11月05日

遅くなりました、マルガリータです

写真は6月のマルガリータジャムです

すっかりUPするのを忘れてましたf(^_^;

僧帽弁閉鎖不全症は相変わらずです
ぱっと見は元気いっぱい!

5月、6月と心臓の収縮率が下がってて、このままだと薬を増やさなきゃならない状態でした

費用が倍増するので「薬を増やすか」「まめに検査をするか」どちらにするか飼い主に任されました

薬を増やしても、検査をまめにしても、費用が増えるのは同じなのでf(^_^;

ジャムの身体を考えたら薬を増やして副作用や身体の負担が増す事より、検査をまめにする事にしました

1ヶ月から2ヶ月に1回の検査です。調子がイマイチなら月一。元気なら2ヶ月に1回かな。


そして2ヶ月後に検査だったんだけど、プリン関係のイベントが多数入ってしまい、なかなか検査に行けず・゜゜・(≧д≦)゜・

9月にやっと検査しました

結果は、、、収縮率が戻ってました!
よかった〜。とりあえず一安心です

でも医師からは
・検査日を伸ばし過ぎると急激な変化に対応できないから、2ヶ月位で検査するように

・ジャムちゃんの心臓は大きさだけみたら相当悪く、今の健康状態が奇跡的。ポテンシャルがすごく高い。だからと言って大丈夫ではないから、急変する可能性もあるので楽観視しないこと

と注意を受けました


ジャムは病状よりかなり状態が良いのでフードも変更せずそのままで、お散歩もOK。本当は走らない方が良いんだけど外で少しならOK。

と言われていました。

なので、普段は何も変えてません。


11月に入ったので、そろそろ次の検査です。

改善する事はほぼないんだろうけど、現状維持でいきたいな!
150612_174720.jpg
posted by kaede at 08:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記