2016年11月27日

素敵なプレゼントA

もう一つ、素敵なプレゼントが届きました!
箱を開けて家族3人、うわ〜!!!と大喜び

まろんままさんからでした

3ADC8A14-92E7-43A0-9936-27C1D9115084.jpg

まろんままさんのポメヨン仲間のお友達が、ジャムの為にハンドメイドしてくれた木製のスプーンです

ジャム、超かわいいー!!
世界に一つだけの、すごい素敵な作品です

まろんままさん、お友達にもよろしくお伝え下さいねポメヨン仲間として私とジャムも会いたかったな

木製のスプーンは大きいのと小さいののセットなので、私とあん吉君が大きいのを、娘が小さいのを使ってカレーを食べようと決めました( ´ ▽ ` )

使うのは四十九日が過ぎてからと話し合ったので、今はジャムの所に飾っておきましょう


3615164B-0850-48B9-AC54-7312F625E2DC.jpg

益々、ジャムちゃんの周りが楽しくなりました!
スプーンを使う日が楽しみです
posted by kaede at 15:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | jam★日記

2016年10月28日

素敵なプレゼント

ジャムとお別れした翌日、素敵なプレゼントが届きました〜

6B9AD09F-4291-436D-878B-A1EBA5C5F32D.jpg

祭壇の下の段にピンク色をチラッと出してみましたが、気づいてた人はいるかしら??

モコママさんからジャムへの誕生日プレゼントとして準備してくれていた本なのです

EA947281-11F3-4E66-9737-F99DB05B8163.jpg

見て見てー!

『 三姉妹 』

2回開催された三姉妹会を本にしてくれたのです
ピンクの表紙が三姉妹にぴったりな可愛らしさ
中をチラッと

EF2D18DA-892F-40A2-A44A-1CC13CBE7E30.jpg

2013年の三姉妹会のページと


B7A1B301-C24F-4185-A6AE-3F61B24D88BA.jpg

2016年の三姉妹会のページです

3年の月日を重ねましたが、ジャムは既に3年前からハナグロが白くなってますね〜

どのページを開いても楽しかった場面を思い出します
三姉妹、元気だったね!!


三女のモコちゃんはママが大好きで、ママから離れず視線は常にママ!
娘がリードを持ってもママから離れないママラブのモコちゃんでした

次女のまろんちゃんは娘にリードを持たれグイグイ引っ張られスパルタされてました(笑)
パパとママの顔が見えなくなったら急に動かなくなって戻ろうとしてたよ

そして長女のジャム
まろんぱぱさんとどこかへ消えてしまった第一回目の三姉妹会
私達親子の事は全く気にしてなかったな(笑)
第二回目の三姉妹会の時は私と娘がまろんちゃんと違う道に行ってしまったら、気にして動かなくなってしまったそうな


モコママさん、素敵な本をどうもありがとう
家宝にしますー!!!
posted by kaede at 13:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2016年10月24日

2週間

ジャムが旅立って2週間が過ぎました。
平日は会社があり、土日の度に色々と用事が入り慌ただしいので、なんとか気がまぎれています。

小学校の学校公開(授業参観ね!)
クラス親睦会
PTAの役員選出(立候補なくて、クジ引きで当たり候補に・・・(T . T))
和太鼓の公演
娘の習い事の送迎
英語体験講座の送迎(娘が参加)
ハロウィンのイベント参加
バレエのリハーサル(発表会が近いの。もちろん娘が踊るー(笑))

とバッタバタしてます
忙しいけど、気持ち的には助かります

ママ友の中にはジャムの事を知ってるお友達もいるので、学校公開で会った時に色々伝える内に何度も泣いてしまいます

娘に『また泣いてるー』とか言われてます(笑)


後悔する事も色々あるけど、ジャムが本当に親孝行な子だったと実感しています。やはり数年前に愛犬を亡くしたお友達に言われました。老衰だったけど、介護や看取るまでの出来事はとても辛かったと。

あと4〜5年は一緒に居て、ジャムは年を取って、私はジャムの介護をする為に会社を辞めて、オムツ取り替えて・・・

色々と考えてた事はしてあげられなかったけど、
ジャムが『しなくていいんだよー』と言っているのかもしれません。してあげたかったけどな

D6C0AB0E-0BA1-4D7E-A29A-3334222DB48B.jpg

今日も可愛いジャム
心臓はとても辛かっただろうに、とっても元気でした
9月末位です( ´ ▽ ` )
posted by kaede at 16:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2016年10月13日

綺麗です

ジャムの居ない朝、3日目です
少しずつ受け入れています

昨日は三姉妹の次女まろんちゃん&三女のモコちゃんから素敵な贈り物が届きました

E01C6472-EE55-4628-8A60-68B155821BAA.jpg

かわいいピンクのお花
ジャムのイメージで選んでくれました
モコママさんからプレゼントしてもらってよく使っていたリードと三姉妹会の時のお洋服の所に一緒に飾りました


95AF7C2C-CE8D-4991-8415-CA4FD506485C.jpg

こちらのお花は娘のお友達からとお世話になった動物病院から
まろんママさんが作ってくれたチビジャムと一緒に飾りました

ジャムはみんなに可愛がってもらって幸せだなぁ

A02FCDF7-26FD-431A-B0CC-91CB7210CBC7.jpg

一昨日から更にジャムの周りが華やかになりました
ジャムも綺麗で喜んでます♪
まろんちゃん、モコちゃん、ありがとうねU^ェ^U

posted by kaede at 08:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2016年10月12日

お別れ

11日はジャムの葬儀をしました
自宅から無理なく行けそうな深大寺にある動物霊園です
娘と一緒にジャムを見送ることにしました

現地ではタクシーから降りて地図を見ながら歩き出したのに霊園まで道に迷い、遠回りしてしまいました

でもジャムとの最後のお散歩だね、と言いながら歩きました
そうは言っても階段をたくさん登ったりしてるといつもよりずっしり重いジャムが恨めしい

娘曰く、箱(お棺)に入れた焼き芋が重いんだとか

いやいやジャムにお供えしてたのにいつの間にかパパが食べてたし、娘も私も一緒に食べたから半分位しか入れてないんじゃない?

おばあちゃんちの柿を入れたからじゃない?
(1個だしー)とか
食パン入れるのなんか違うよね?
(トーストしたし、スヌーピーの絵柄もあるし)とか、娘のツッコミを受けながらのジャムとのお散歩

途中、娘もジャムを運びたい!と言い出し、少しだけ運んでもらいましたかが、落とすなよ〜落とすなよ〜とドキドキ
ジャムは娘に抱っこされるのは苦手なので(笑)『嫌がってるから止めてあげてー』って話して私が運ぶ事にしました

なんとか霊園に到着
係の人にも会えて待合室へ

我が家の順番が来るまでジャムを囲んで娘とワイワイ話しながらその時を待ちました



ジャムは合同火葬にしたので、祭壇の前でお別れです
最後のお別れをして、祭壇の部屋から出て今後の説明を受けて振り返ると、両開きのドアの片方が開いていて箱(お棺)が見えちゃった

もう一度!!と最後にジャムに挨拶
係の人が気を利かせくれてジャムと娘と私だけにしてくれました

夜になったら合同で納骨されます
たくさんお友達ができるといいね

6D9513DA-75CA-44C0-9648-85A50530EC74.jpg

霊園です

これからは深大寺に観光に来て、ジャムに会って、深大寺蕎麦を食べて帰るコースになりそうです


帰ってからジャムの場所を作りました

DD1F10A2-C113-4C2B-B8BE-27BDD9052073.jpg

可愛くできたかな?

posted by kaede at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | jam★日記

2016年10月11日

虹の橋

2016年10月10日11時頃
ジャムは虹の橋に向かいました
11才10ヶ月、後2ヶ月で12才でした


2日前まで本当に普通通りの生活を送っていて元気でした
前日は食欲がなく朝も夜も食べず、10日の朝も食べなかったので薬だけ与えました
9月末に食欲がなく2日位ほとんど食べない時があったの、その時は獣医さんと相談した結果、手作り食を与え始めると食欲も戻り元気にしていたんですよ

また同じように元気になると思っていましたが、お昼寝しながら逝ってしまいました

ジャムとお留守番をしていたパパが、全く気がつかない位に静かに息を引き取ったようです

腕の中で見送ってあげたかったな・・・

EAE32947-4CBE-4D6F-ABB4-2C2E48349B6E.jpg9月30日のジャム
これが最後の写真になるとは思わなかった


私とパパが喘息持ちなので一緒に寝るのは難しかったのですが、まぁたまにコッソリ入ってきて一緒に寝てたけど(笑)
今夜はパパと長女(ジャム)と次女(娘)と私と一緒に寝ます

一緒に寝ようね、ジャム
おやすみなさい

posted by kaede at 01:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2016年06月21日

スマホの練習

お久しぶりです〜
ブログの更新も久しぶりだなぁ(^_^;)
秘密基地一家は相変わらずです

ジャムはたまに調子が悪くなったりするけど、それなりに復活してきます

AC32C523-5983-4388-A8B4-ACE41810861D.jpg

プリンはもう四年生になり、プリンってここに書くのもちょっと照れるなぁ
その内、変更しますか

私はといえば、ガラケーからスマホに機種変しました
この記事もスマホで打ってます
スマホ、中々大変だよ( ̄◇ ̄;)
会社で使ってるのがandroidで慣れちゃったので、iPhoneは変換とかやり辛い、、、アプリ入れようかなぁ

取りあえずスマホからの練習でした

次は遅くなりましたが、三姉妹会をUP予定( ´ ▽ ` )ノ

posted by kaede at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | jam★日記

2015年11月05日

遅くなりました、マルガリータです

写真は6月のマルガリータジャムです

すっかりUPするのを忘れてましたf(^_^;

僧帽弁閉鎖不全症は相変わらずです
ぱっと見は元気いっぱい!

5月、6月と心臓の収縮率が下がってて、このままだと薬を増やさなきゃならない状態でした

費用が倍増するので「薬を増やすか」「まめに検査をするか」どちらにするか飼い主に任されました

薬を増やしても、検査をまめにしても、費用が増えるのは同じなのでf(^_^;

ジャムの身体を考えたら薬を増やして副作用や身体の負担が増す事より、検査をまめにする事にしました

1ヶ月から2ヶ月に1回の検査です。調子がイマイチなら月一。元気なら2ヶ月に1回かな。


そして2ヶ月後に検査だったんだけど、プリン関係のイベントが多数入ってしまい、なかなか検査に行けず・゜゜・(≧д≦)゜・

9月にやっと検査しました

結果は、、、収縮率が戻ってました!
よかった〜。とりあえず一安心です

でも医師からは
・検査日を伸ばし過ぎると急激な変化に対応できないから、2ヶ月位で検査するように

・ジャムちゃんの心臓は大きさだけみたら相当悪く、今の健康状態が奇跡的。ポテンシャルがすごく高い。だからと言って大丈夫ではないから、急変する可能性もあるので楽観視しないこと

と注意を受けました


ジャムは病状よりかなり状態が良いのでフードも変更せずそのままで、お散歩もOK。本当は走らない方が良いんだけど外で少しならOK。

と言われていました。

なので、普段は何も変えてません。


11月に入ったので、そろそろ次の検査です。

改善する事はほぼないんだろうけど、現状維持でいきたいな!
150612_174720.jpg
posted by kaede at 08:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2015年06月25日

恒例の

お久しぶりです
ジャムです

恒例のシーズンがやってきました

マルガリータの季節が!!


実はもうマルガリータになっちゃっているのですが(笑)
とりあえず、かわいいジャムをUP!

150612_071141.jpg


心臓の方ですが
体調はいたって元気です。
僧帽弁閉鎖不全症なんてどこにも気配がない位に元気!

変化といえば、抱っこしているとぜいぜい呼吸が荒くなることがちょっと増えました。
でも暑くてぜいぜい言ってるのかな?って感じにもとれる位なの。
そうなると暑いのかすぐ降りちゃうし。

動物病院での検査では、心臓の収縮率が下がっているって言われました。
1か月で再検査したけど、前回と同じく下がってた。
薬を追加するか、検査の間隔を短くして様子を見るか。
今は、検討中です。

収縮率以外は変化なし。
心臓のサイズも変化なし。
気管も圧迫されてない。

そして、ジャムは相変わらずニコニコ元気!
このまま元気でいておくれ
posted by kaede at 13:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2015年01月06日

A HAPPY NEW YEAR!

あけましておめでとうございます〜(*^_^*)

月一以下の更新になっちゃってますが
今年も秘密基地を
よろしくお願い致します

年末年始はおばあちゃんちでゆっくりしてきました

ジャムはクリスマスからジャムババの家に居て避暑地(?)暮らしです


この年末年始は忙しかったー(+_+)
プリンの発表会、翌日にスキー
そして年明け3日にキッザニアへ

プリンはイベントだらけで楽しい年末年始だったろうな♪
付き合うかあちゃんは体力の限界よ〜(笑)

そんな私は昨日から仕事ですf(^_^;

ジャム&プリンはおばあちゃんちで
まだまだ冬休みです

プリンは昨日から学童に行かせるつもりだったんだけど、たっての希望で4日からまたおばあちゃんちに行きました。

うるさ過ぎて迷惑かけてます( ̄▽ ̄;)エヘッ

明日まで、よろしくお願いしまーす・゜゜・(≧д≦)゜・


↓このコは違う意味で迷惑かけてます
すぐ体調不良になっちゃうのよね

「おめでと〜☆」
SBSH0334.JPG
posted by kaede at 08:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | jam★日記

2014年09月11日

8月のジャム子

サマーカットして
面白くなりました〜(≧▽≦)

毎年、笑わせてくれる(笑)

SBSH0093.JPG
posted by kaede at 16:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2014年09月10日

7月のジャム子

あんた、美人さんだったんだね〜

(;´・`)しみじみ


SBSH0032.JPG
posted by kaede at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | jam★日記

2014年09月01日

9月ですね!

9月ですね!

夏休みも終わり、今日からプリンは小学校!
彼女は夏休みの間も学童に通っていたので
その間はお弁当生活でした

プリンは給食よりお弁当が好きなのでヤッターO(≧∇≦)o
ですが
作る私は大変な夏休み〜・゜゜・(≧д≦)゜・
でも仕事で家にいない間、学童で過ごしてもらうのは安心だし、本当に助かりました


それでもやっぱり大変なお弁当作り
でもね、小学校は明日から給食が始まるの!
明日から毎日のお弁当作りから解放されるよー(≧▽≦)
ヤッターヤッターv(゜ε゜v)

仕事に行くのに自分のお弁当も作ってるんだけどさ

やっぱり子供のはあんまり手抜きだと可哀相かと思って、そこそこの手抜き弁当(*^m^*)ムフッ
それでもやっぱり大変でしたf(^_^;

明日のお昼は久しぶりにお弁当買っちゃおうかなー♪


さてさて

ジャムさんは、元気です(*^_^*)

お留守番が多過ぎて、ふて腐れてます(笑)

久しぶりのジャムはどうですか?
 ↓
SBSH0097.JPG
posted by kaede at 19:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2014年07月08日

6月のジャム子

お久しぶりです!
昨日は七夕でしたね(≧▽≦)

プリンが保育園に通ってる頃にはベランダ前にある紅葉の木(なんか違う?!)に短冊を飾ったりしましたが、昨夜はデザートだけ七夕気分の秘密基地です

葛餅の中に星型のあんこや芋あんが入ってる和菓子をいただきました

美味♪


さてさて、ジャム子の方ですが、心臓は相変わらず元気ですU(*^ェ^*)U

でも先月は季節の変わり目もあり体調を崩したようで、嘔吐や下痢、血便等があって病院に通いました。今はすっかり落ち着き一安心だよ

腸内環境が低下しているんだって


ジャムの心配をしてくれたママ友にオロオロ説明したら「あ〜食べ過ぎね」と一刀両断!確かにね〜(笑)と冷静になれましたf(^_^;


ドライフードをあまり食べなくなったので、手作り食に移行してみたら毎回完食!それって食べ過ぎだったかな〜f(^_^;

んで余計に体調を崩したのかも、、、トホホ


またドライフードに戻したら、下痢嘔吐も止まりました。よかったよかった(≧▽≦)


暴飲暴食に気をつけます〜
SBSH0030.JPG
posted by kaede at 23:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2014年01月01日

おめでとう!

HAPPY NEW YEAR!

皆様にとって
素晴らしい一年になりますよう
お祈り申し上げます(*^_^*)


ジャムはジャムババのお家に帰省中よ
みんなに可愛がられ
お菓子食べまくりで
お正月太りで帰ってくるわ


私も食べまくりのお正月
当分、体重計には乗りませんとも!


写真嫌いのジャム
やっとの笑顔↓
SBSH0215.JPG
posted by kaede at 00:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月28日

関節注意報

もう一つの不具合は
右後ろ脚の膝の関節が少しゆるんでいる
と言われました

今までも、フローリングで走って滑ったり、椅子から飛び降りたりしていたので、いつかは関節を痛めるんじゃないか?!と思っていたんだけど・・・

キターッ(>_<)


ネットで「膝がゆるんでいる」とかで調べると、なんだか大変そうな病名がヒットしたの

でもT先生は病名を言わなかったので、そこまで酷くないのかな??

これに関しては、日常生活での注意事項を教えてもらうのみで、お薬は処方されませんでした



ご飯が炊けた後に混ぜるでしょ
その音を聞き付けて飛んできたジャム
以前、混ぜた時にご飯を落としたら
美味しかったみたい

「落とせ〜♪」
SBSH0121.JPG
posted by kaede at 16:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月13日

僧帽弁閉鎖不全症

検査の結果は
僧帽弁閉鎖不全症でした


僧帽弁は左心房と左心室を仕切っている弁のこと

血液の流れは
通常:左心房→僧帽弁→左心室→大動脈→肺や身体へ

ジャム:左心房→僧帽弁→左心室→一部逆流して左心房→?


レントゲンの説明
左の心臓、左心室が肥大している

エコーの結果
僧帽弁がうまく閉じない為に左心房へ血液が逆流している。その結果、大動脈に血液を流すのに力がいる為に左心室が肥大している

レントゲンの説明
僧帽弁閉鎖不全症がひどくなると肺水腫になる可能がある。その場合はレントゲンの肺がスリガラスのようにくもって写るが、今はくもってなく大丈夫。


ザックリだけど、心臓はこんな感じ
更にちょっとしたのがもう一個あるのよ〜(>_<)



写真に撮られるのキライなのね〜
目なんかつぶっちゃってさ
寝たふりしてるよ(笑)
SBSH0128.JPG
posted by kaede at 16:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月06日

ジャム再検査に行く

日曜日にジャムの再検査に行きました

病院はもちろん新しい動物病院
そういえば獣医さんは、爆笑問題の田中に似てる〜(笑)
まぁ私の似ている発言は微妙な事が多いんだがf(^_^;
病院名とも被るので今後はT先生と呼ぶ



結局3週間経っての再検査
その間の様子は普段と全く変わらなくて元気でした

T先生に伝えると
その間にも同じように倒れたりしてなければ一安心。一時的なものだったかもしれないので、再検査は希望があればしますが、無理にしなくても大丈夫ですよ

でも心雑音があるので、近い内には検査はしておいた方がいいですよ


こちらの意向を尊重してくれました


あん吉君にどうする?とふっておきながら、即答で「やります!」と答えた私

やっぱり先に検査しておいて、状況を把握したい



血液検査
心電図
エコー

3種類の検査をする事になりました


今回はプリンも一緒に来たんだけど、暇だろうからイタズラ書きするようにノートとシャーペン、クレヨンを持ってきてたの

T先生が話している間、せっせと内容をメモしてました(笑)

記者になれるかな〜!? 結果を待ってる間にも、何を言ってたか聞いてきてメモしてました

長くなるわ〜、続く!

まったりジャム↓
SBSH0127.JPG
posted by kaede at 12:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年11月05日

HAPPYハロウィン♪

下書き保存してUPするの忘れてた〜f(^_^;


日本ってイベント好きだよね〜
プリンも仮装してあちこちのハロウィンイベントに参加しました

去年は猫になりましたが
今年は悪魔!ではなく本人曰く
「魔女かコウモリ」

尖んがり帽子に黒い羽をしょいました


来年は不思議の国のアリスは、と勧めたら

カボチャになりたい〜(≧▽≦)

とか言ってます。
どうなることやら



ジャムはコウモリだー!
SBSH0126.JPG
posted by kaede at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | jam★日記

2013年10月28日

ジャム復活!?

さて、倒れたジャムを病院へ

でもどこの動物病院に行くかが問題に

赤ちゃんの頃からの掛かり付けの病院か、こんな時なのに新規の病院か

新規の病院はハズレだったら最悪だけど・・・

赤ちゃんの頃からの掛かり付けの病院は、先代の先生は好きだけど継がれた先生はなんかピンとこないんだよね

先代と同じ様な診察なのに、納得いかないのよー

あん吉くんと相談した結果、掛かり付けの病院は不信感があるので止めて、近所の病院へ!

新しい病院に賭けてみることに


結果的には変えて大正解!!

一人ひとりにとても丁寧に説明してくれるので9時〜11時までかかったけど、この病院で診てもらって本当によかった!と思えた


ジャムは病院で順番待ちしている間に、少しずつ瞳に力が戻ってきたよ

血液検査をしたけど、倒れる原因になりそうな異常数値はひとつもなかった

こうなると
低血糖症か脳の病気(初期)

2週間後に再検査する事になったよ
数値を比較したら改めて分かる事があるかもしれないから、原因もね


実はジャム、初めての血液検査
今までの病院では普段と変わらなければ大丈夫、と検査はやらない主義

先代の先生だと、それでも納得できたんだけどな〜
なんか今の先生はしっくりこなかったんだよね。

新しい先生も一度もしたことがないと聞いてビックリしてたわf(^_^;



新しい病院では今回の倒れた診断が終わった後に、ここぞ!とばかりに色々と聞いてしまいました

先生はにこやかに、丁寧に詳しく説明してくれて、益々好印象(*^_^*)


前病院
心臓に雑音があるので、末端まで血流が良くなるようにと薬を処方された件

新病院
同じ聴診器を当てての診断でも、説明が詳しく、今はレベル1〜2にいかない位なのでまだ薬は必要ない。との診断。
左側に雑音があるとのこと


前病院
白内障か気になるとの問いに、白内障の気がある、でも心臓の薬もあるので無理して目薬をさす必要はない

新病院
白内障ではなくその前段階の核硬化症とのこと。カタログで説明も受けた。部屋を暗くして瞳にペンライトを向けて状態も説明してくれた

ジャムは3年位前から同じ瞳をしていると伝えたら、それなら進行はかなり遅いから今はまだ急いで薬を投与しなくても大丈夫

※白内障の前段階と言っていたと思うんだけど、メモとか準備してなかったのでうろ覚え

ネットで調べたら核硬化症は白内障と素人目には区別がつきにくい目の病気
別物みたい
すぐに視力がどうこうないけれど、核硬化症から白内障になると失明も念頭に入れておくこと



ん〜こちらの質問に答える姿勢だったり、更に重ねて質問しても受け止めてくれる雰囲気が、新しい病院では好感触だった



ジャムは病院から帰る頃にはかなり落ち着いて、ゆっくりですが歩いて帰れました

病院に行く時はグッタリ抱っこだったのにねf(^_^;
よかった・・・


病院帰りのジャム
まだ顔がウツロ ↓
SBSH0091.JPG
posted by kaede at 14:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | jam★日記